信越キッズ わくわくシリコーン教室
シリコーンQ&A
06:食品製造せいぞう時に使われるシリコーン。何のため?

食品の製造せいぞう時に発生するあわを消し、製造する食品の品質ひんしつの低下や不良品の発生をおさえるのに役立っています。

食品の製造には、食材の洗浄せんじょう煮沸しゃふつ攪拌かくはん混合こんごう容器詰ようきづめなどの各工程こうていがあります。これらの工程では食材により泡が発生し、製造する食品の品質の低下や不良品の発生につながります。そこで、発泡液はっぽうえきに食品用のシリコーン消泡剤しょうほうざい微量添加びりょうてんかすることにより、泡を消すことができます。

シリコーンが持つ消泡効果しょうほうこうかで、どんどん泡が消えていくよ!
シリコーンが持つ、
(1) 微量びりょう添加てんかすぐれた消泡効果を発揮はっきする
(2) 高温でも変質へんしつしない
(3) 安全性が高い
などの特長とくちょうが活かされています。
前のQ&A

ほかの質問を見る

泡が消える実験を見る