信越シリコーン セレクションガイド

KP-650

コンパウンド型表面改質剤

求める性能 消泡性
特徴・用途など フッ素樹脂向けアクリル樹脂向けポリエステル樹脂向けエポキシ樹脂向けウレタン樹脂向け
  • コンパウンド乳化物
  • 主に消泡の目的で使用
  • 水系へ適用可能

製品情報

適用可能溶剤系 水系
適用可能樹脂 エポキシ,ポリエステル,アクリル,ウレタン,フッ素
溶剤系
使用方法 添加剤
特性(分子量) -
適用可能硬化系 熱硬化,室温硬化
SP値 -
有効成分 (%) 55
含有溶剤
荷姿 1kg

(規格値ではありません)

製品に関するお問い合わせ

KP-650

お問い合わせフォーム

信越化学工業株式会社 シリコーン事業本部 営業第二部

03-6812-2407

関連製品リスト

製品名 有機官能基 分子量 適用可能溶剤系 レベリング性 消泡性 ブロッキング防止性 耐擦傷性 スリップ性 はっ水性 親水性 滑水性 ハンマートーン アクリル樹脂向け ポリエステル樹脂向け エポキシ樹脂向け ウレタン樹脂向け フッ素樹脂向け
KP-420 アクリル基 溶剤系
KP-423 アクリル基 溶剤系
KP-611 アクリル樹脂 溶剤系
KP-620 アルキル/アラルキル 溶剤系
KP-623 アルキル/アラルキル 溶剤系
KP-624 アルキル/アラルキル 溶剤系
KP-650 コンパウンド乳化物 - 水系
KP-652 コンパウンド - 溶剤系
KP-310 その他 特大 溶剤系
KP-368 その他 溶剤系
KP-369 その他 溶剤系
KP-621 その他 溶剤系
KP-322 フェニル 溶剤系
KP-323 フェニル 溶剤系
KP-327 フェニル 溶剤系
KP-625 フッ素 溶剤系
KP-101 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-106 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-109 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-110 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-112 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-118 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-120 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-121 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-124 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-125 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-126 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-301 ポリエーテル 溶剤系
KP-306 ポリエーテル 溶剤系
KP-341 ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-360A ポリエーテル 溶剤系,水系
KP-104 ポリオール 溶剤系,水系
KP-105 ポリオール 溶剤系,水系
KP-410 メタクリル基 溶剤系
KP-411 メタクリル基 溶剤系
KP-412 メタクリル基 溶剤系
KP-413 メタクリル基 溶剤系
KP-414 メタクリル基 溶剤系
KP-415 メタクリル基 溶剤系
KP-416 メタクリル基 溶剤系
KP-418 メタクリル基 溶剤系
KP-422 メタクリル基 溶剤系
KP-626 脂肪酸エステル 溶剤系