注目製品
アプリケーション例

注目製品

速硬化2成分形建築用シリコーンシーリング材

SEALANT-FC-163


ユニット工法への適用

SEALANT-FC-163は、アルコールタイプの2成分形建築用シリコーンシーリング材です。
硬化が速いため、工場におけるユニット工法において養生時間を縮め、工程の効率化が図れます。

特長

用途

一般特性

製品名 SEALANT-FC-163

外観

黒色ペースト状

混合比(質量比)

主剤100:硬化剤10

シートの特性*1

硬さ デュロメータA

10

引張強さ

MPa
1.1

伸び

%
900

引張接着性*2

50%引張応力

N/mm2
0.18

最大引張応力

N/mm2
0.98

最大荷重時の伸び

%
620

凝集破壊率

%
100

硬化後密度

g/cm3
1.31

*1 JIS K 6249による試験結果、養生条件:23℃/50%RH×7日
*2 JIS A 1439による試験結果、養生条件:23℃/50%RH×7日+50℃×7日
被着体:フロートガラス
プライマー:なし

(規格値ではありません)

養生条件別の接着発現性

養生環境 時間
h
最大引張応力
N/mm2
最大荷重時の伸び
%
凝集破壊率
%

5℃/35%RH

24 0.36 1130 100
48 0.53 850 100

23℃/50%RH

24 0.78 1040 100
48 0.94 950 100

30℃/70%RH

24 0.80 1090 100
48 1.00 1080 100

被着体:フロートガラス
プライマー:なし

(規格値ではありません)
温度依存性が低く、いずれの養生条件においても24時間で接着性を発現しました。
約24時間でユニットの移動が可能です。
ページの先頭へ