注目製品
アプリケーション例
Shin-Etsu & SDGs

グリース・オイルコンパウンド

シリコーングリースは、シリコーンオイルを基油に金属石けんなどの増稠剤や各種添加剤を配合した製品。広い温度範囲にわたって熱酸化安定性、耐水性などに優れ、主に潤滑に使われています。
シリコーンオイルコンパウンドは、シリコーンオイルを基油にシリカ微粉末などを配合したグリース状の製品。広い温度範囲にわたって熱酸化安定性、電気特性、はっ水性などに優れ、電気絶縁、シール、放熱、はっ水などの目的に使われます。

特長

耐熱性・耐寒性

基油のシリコーンオイルは耐熱性・耐寒性に優れているため、滴点が高い、離油度・揮発分が少ないなどの特長があります。

耐水性

水分、湿気に対し、抵抗性があります。シリコーングリースの場合、水中に長時間放置しても表面が白くなるだけで、内部変化はほとんどありません。

安全性

基油のシリコーンオイルは化学的に不活性のため生体に対して、極めて安全性が高い。

効率性

少量で、優れた性能を発揮します。

代表的な製品

分類 用途 品名 ワンポイント



低温潤滑用 G-30シリーズ 一般用。石油系では使用不可能な低温での機器の潤滑に適する
高温潤滑用 G-40シリーズ 一般用。密閉型ベアリングの潤滑に適する
プラスチック潤滑用 G-501 プラスチックにストレスクラックを起こさない。
鋼と鋼の潤滑性が良い








電気絶縁、シール用 KS-62F 耐熱用。ペースト状
KS-62M 耐熱用
KS-63W 一般用
KS-64F 一般用。ペースト状
KS-64 一般用
碍子塩じん害防止、
電気絶縁用
KS-63G JRS規格適合品
放熱用 非硬化タイプ G-747 熱伝導率 0.90W/m・K
G-775 熱伝導率 3.6W/m・K。耐ポンプアウト性に優れる
G-776 熱伝導率1.3W/m・K*。低粘度、低オイルブリード性。溶剤希釈タイプ
G-777 熱伝導率 3.3W/m・K。万能タイプ
G-779 熱伝導率 3.0W/m・K。低BLT可能な万能タイプ
G-765 熱伝導率 2.9W/m・K。主な用途はIGBTの放熱
G-750 熱伝導率 3.5W/m・K。主な用途はIGBTの放熱
G-751 熱伝導率 4.5W/m・K。主な用途はCPUの放熱
X-23-7762 熱伝導率4.0W/m・K(6.0W/m・K*)。
溶剤希釈タイプ。主な用途はCPUの放熱
X-23-7783D 熱伝導率3.5W/m・K(5.5W/m・K*)。
溶剤希釈タイプ。主な用途はCPUの放熱
X-23-7868-2D 熱伝導率 3.6W/m・K(6.2W/m・K*)。
溶剤希釈タイプ。主な用途はCPUの放熱
X-23-7921-5 熱伝導率 6.0W/m・K。主な用途はCPUの放熱
CLG-1500 熱伝導率 1.5W/m・K。厚塗り可能。耐ポンプアウト性に優れる
CLG-2500 熱伝導率 2.9W/m・K。厚塗り可能。耐ポンプアウト性に優れる
CLG-3500 熱伝導率 3.5W/m・K。厚塗り可能。耐ポンプアウト性に優れる
CLG-4500 熱伝導率 4.8W/m・K。厚塗り可能。耐ポンプアウト性に優れる
硬化タイプ G-1000 熱伝導率 2.4W/m・K。硬化タイプ
SDP-1030-A/B 熱伝導率 1.1W/m・K。硬化タイプ。ギャップフィラー
SDP-2060-A/B 熱伝導率 2.3W/m・K。硬化タイプ。ギャップフィラー
SDP-3540-A/B 熱伝導率 3.5W/m・K。硬化タイプ。ギャップフィラー
SDP-5040-A/B 熱伝導率 5.1W/m・K。硬化タイプ。ギャップフィラー
SDP-6560-A/B 熱伝導率 6.5W/m・K。硬化タイプ。ギャップフィラー
導電用 KS-660 導電シール用
KS-660B 導電潤滑用
高真空シール用 HIVAC-G 熱酸化安定性、化学的安全性が良い。
10-6 Torrの高真空でも使用可能
バルブシール用 KS-65A
KS-623
一般化学装置のバルブ、コック、パッキング類の潤滑、シールに適する
シリコーンゴム用KS-650N シリコーンゴムを膨潤させない。電気絶縁性が良い
KS-651 シリコーンゴムを膨潤させない。電気特性、温度特性が良い

*溶剤揮発後の値

ページの先頭へ