注目製品
アプリケーション例

レジン

シリコーンレジンは、3次元網目構造で構成された樹脂であり、ほとんどの場合、樹脂材料として用いられます。
その被膜は耐熱性、耐候性、電気絶縁性、はっ水性など数々の特性を持っています。
また、高粘度の液体から固体までさまざまな性状があり、塗料・コーティング、電気用途などを中心に幅広い分野で耐久性や安全性、信頼性の向上に役立っています。

樹脂材料として使用した場合の特性

耐熱性

250℃までの熱に耐えられます。

耐候性

耐紫外線性に優れています。

高硬度

3次元網目構造のため、高硬度な被膜を形成します。

はっ水性

特にメチル基を含有する製品は、はっ水性の良い被膜を形成します。

電気絶縁性

広い温度範囲にわたって優れた電気特性を発揮します。

代表的な製品

用途 品名 ワンポイント
耐熱、難燃バインダー KR-220L 白色固体(フレーク)、耐熱性、難燃性に優れ発煙が少ない
KR-220LP KR-220Lのパウダータイプ
防湿絶縁コーティング KR-251 薄くて硬い被膜を形成
KR-255 光沢のある硬い被膜を形成
耐熱塗料 KR-282 可とう性があり、耐クラック性に優れる
KR-300 耐熱性に優れた高硬度の被膜を形成
KR-311 耐熱性、有機樹脂との相溶性に優れる
有機樹脂の改質 KR-480 白色固体(フレーク)、高フェニル含有タイプ、相溶性良好
耐熱塗料 ES-1023 防食性に優れる
KR-5206 可とう性、密着性に優れる
KR-5235 離型性、ノンスティック性に優れる
防湿絶縁コーティング KR-114B ワックス状の被膜を形成、被膜の再溶解が可能
ページの先頭へ