注目製品
アプリケーション例

オイル

シリコーンオイルは、一般に無色透明の液体で、耐熱性、耐寒性、耐水性に優れています。
また、広い温度範囲にわたって粘度変化が少なく、電気特性にも優れています。そのほか、離型性、はっ水性、消泡性、潤滑性なども兼ね備えています。

特長

耐熱性

熱酸化に対する安定性に非常に優れています。

耐寒性

耐寒性に優れ、低温用メチルフェニルシリコーンオイルは、-65℃でも流動性を保ちます。

粘度安定性

低温から高温まで広い温度範囲で粘度変化が少ない。

化学的安定性

化学的に極めて不活性。室温なら10%以下のアルカリ水溶液や30%以下の酸水溶液にはほとんど影響を受けません。

非腐食性・他材料への影響

金属をはじめ、多くの材料に対して悪影響を与えることがほとんどありません。

低表面張力

水や一般の合成油に比べて、きわめて低い表面張力の値を示します。

分子構造から製品を探す
シリコーンオイルの特性
シリコーンオイルの種類

化粧品用シリコーンはこちら

代表的な製品

用途 品名 ワンポイント
一般用 KF-96L
KF-96A
KF-96
KF-96H
ジメチルシリコーンオイル
シリコーンオイルの中で最も代表的な製品
塗料添加用 KF-69 ジメチルシリコーンオイル
塗膜のつや出し、ゆず肌、シルキング防止に効果
はっ水処理用 KF-99 メチルハイドロジェンシリコーンオイル
特にはっ水性が良い。ガラス、金属、繊維、粉体の処理に適する
低温用 KF-50 メチルフェニルシリコーンオイル
低温用(-60℃~+200℃)
高温用 KF-54 メチルフェニルシリコーンオイル
高温用(-30℃~+250℃)。開放系熱媒オイルに適する
KF-965 ジメチルシリコーンオイル
高温用(-50℃~+250℃)。密閉系熱媒オイルに適する
KF-968 ジメチルシリコーンオイル
高温用(-50℃~+250℃)。開放系熱媒オイルに適する
油拡散ポンプ用 HIVAC F-4
HIVAC F-5
メチルフェニルシリコーンオイル
耐酸化性、耐薬品性が良い。10-7~10-12Torrの高真空が得られる。
HIVAC F-5の方が到達真空度が高い
化粧品添加用 KF-56A メチルフェニルシリコーンオイル
アルコール可溶性
KF-995 環状ジメチルシリコーンオイル
揮発性がある。揮発後は残分がなくサラッとした感触が得られる
ページの先頭へ