注目製品
アプリケーション例

注目製品

耐油・耐溶剤性 熱収縮シリコーンゴムチューブ

ST-FSシリーズ

ST-FSシリーズは、一般用のST-DGシリーズと比較して、耐油性、耐溶剤性に優れた性能を有しているフロロシリコーンゴムを使った熱収縮ゴムチューブです。


先端部を加熱収縮させたST-FSシリーズ

特長

用途

一般特性

項 目 ST-FS ST-DG

外観

白色 淡灰色

比重 20°C

1.50 1.23

硬さ デュロメータA

55 70

引張強さ

kgf/cm2
45以上 50以上

伸び

%
300以上 300以上

体積抵抗率

Ω・cm
3×1013 2×1012

絶縁破壊の強さ

kV/mm
18以上 25以上

使用温度範囲

°C
-50 ~ +200 -50 ~ +200

収縮性 径方向

約1/2 約1/2

収縮温度

°C
170以上 80以上

耐油性、耐溶剤性

項 目 浸漬時間 物性変化率(%)
°C×h 伸び 引張強さ 重量

トルエン

25×240 -25 -27 +13.1

メタノール

25×240 -8 -43 +5.1

酢酸エチル

25×240 -77 -82 +99.2

キシレン

25×240 -28 -25 +10.9

アセトン

25×240 -78 -84 +116.5

ベンゼン

25×240 -23 -27 +13.8

苛性ソーダ(20%)

25×240 -1 0 -3.9

食塩(20%)

25×240 +4 +13 +0.06

酢酸(10%)

25×240 -30 -34 +46.6

塩素(20%)

25×240 -24 -27 +8.3

モーターオイル(20W-40)

150×70 -23 -18 +0.7

ASTM No.1オイル

150×70 -8 -11 +0.3

ASTM No.2オイル

150×70 -16 -16 +0.9

ASTM No.3オイル

150×70 -28 -29 +2.9

ガソリン

25×240 -23 -27 +10.6
(150°C×70h)
(規格値ではありません)

収縮特性(ST-80FS)

グラフ:収縮特性(ST-80FS)

耐熱性

グラフ:耐熱性
従来のST-DGシリーズの持つ柔軟性や耐熱・耐寒性などはそのままに、耐油性、耐溶剤性を大幅に向上させました。
ページの先頭へ